れお専務の報告日誌

れお専務の趣味で作ったブログ
MinecraftのMOD紹介をメインにしてます。


[MOD紹介]バニラをちょっと便利に StorageBoxなど


05_072515_093549_PM


Read-more

[MOD紹介]NO.1便利系MOD 一括破壊系MOD


どうも、最近暑さにやられつつある れお専務です。

MOD紹介第1回となる今回はscalar氏の「一括破壊系MOD」について紹介します。


一括破壊系MODといえば工業系MODを使うなら必須になるだけでなく、バニラ環境をちょこっと便利にしてくれるため、初めてのMODとしても重宝されるのではないでしょうか。
そんな一括破壊系MODであるCutAllMineAllDigAllをさっそく紹介していきましょう。

まずはCutAll、別名木こりMODなどと呼ばれ3つの中でも知ってる方が多いのではないでしょうか。
最近はジャングルの木だけではなく、ダークウッド松の木などの巨木が生成されるようになり
45

こんな巨木をすべて伐採するのはとても大変 、ですがそんな時CutAllがあれば
13

このとおり簡単に伐採することができます。斧で一箇所破壊すれば つながった 同じ種類の原木が伐採できるのです。しかも後述するConfigをいじれば葉っぱブロックも破壊できます(苗木やりんごもでます) 
  • DestroyUnder=選択したブロックの下にあるブロックも伐採するか
  • DropGather=一括破壊されたアイテムを一箇所に集めるか 
  • Durability=ツールの耐久値の減り方
  • Key= ON,OFFを切り替えるキー
  • Limiter=範囲(0=無制限)
  • StartMode=ゲーム起動時の状態
  • blockIds=一括破壊できるブロックの設定(MODなどで追加される原木などは設定する必要あり)
  • channelName=不明、特に変える意味はないかと
  • itemIds=一括破壊するツールの設定(MODなどで追加されるツールなどは設定する必要あり)
  • leavesIds=原木を伐採した際に葉っぱブロックにも適用させる場合は設定する必要あり(MODで追加される葉っぱブロックも設定する必要有り)
  • leavesRange=葉っぱブロックを伐採する範囲
  • nondestructiveItemIDs=一括破壊させたくないブロックがある場合はここ(要検証)
 
注意、1.8よりIDによる設定はできなくなり、内部名称で設定する必要があります
内部名称は
IDCheckerなどを使うと分かりやすいです。
 つづいてはMineAll、鉱石に対して一括破壊の効果があります。
このように入り組んだ石炭鉱石
46

MineAllが入っていれば、このとおり
58

簡単に破壊できます、経験値もちゃんとでてます。
こちらもConfigで設定すればMODで追加された鉱石にも対応できます。
工業MODとかではたくさんの鉱石が追加されるのでMineAllは相性がいいです。ではConfig

 (注、▲のConfigと同じ説明になるものは省きます)
  • AutoCollect=一括破壊したブロックを自動でインベントリ内に回収します
3つ目はDigAll、こちらはなどのシャベルを適用ツールとするブロックの一括破壊を行います。
たとえばこのような段差のある草原を
16

DigAllを適用させると
24
03

このように簡単に平らにできます。大量の土ブロックが…
整地や砂集めなどで真価を発揮します。
Configは▲のものと同じなので省きます




以上、一括破壊系MODを3つ紹介しました。
なるべく分かりやすくを心がけましたがどうでしょうか?
今後もたくさんのMODを紹介するつもりなので、チェックしてくれたらうれしいです。
では、れお専務でした。

MOD導入の流れ
  1. 導入したいMODForgeをダウンロードする。
  2. Forgeを導入して一度Minecraftを起動する。
  3. MODフォルダにダウンロードしたMODを入れる。
  4. MineCraftを起動してMODの導入を確認して終了。

[お知らせ]MineCraft記事の予定


お知らせ



Read-more

[お知らせ]ブログ開設+記念すべき初記事


お知らせ



Read-more


プロフィール
reosenmu


[名前]

れお専務

[自己紹介]
わたしの趣味を綴ったブログ
つたない文章ですが、頑張って続けていきます 
ブログはまだまだ発展途上です、その為デザインが変わったりします
コメント等でアドバイスも募集してます
最新コメント