05_072515_093549_PM



どうも、アイスはバニラ味が好き れお専務です。

前回scalar氏制作の「一括破壊系MOD」を紹介しましたが、同じくscalar氏制作のMODを3つ紹介します。



PickupWidely
アイテムの回収範囲を変更できます
Configによっていくらでも拡大できるので、自分の好きな範囲に設定するといいでしょう。
広くしすぎるとアイテムを捨てるのが大変になるので注意
  • Key=ON,OFFを切り替えるキー
  • StartMode=ゲーム起動時の状態
  • horizontal=回収する範囲(X,Z軸)
  • vertical=回収する範囲(Y軸) 
注意、▲で説明したのは一部です


StorageBox
1種類のアイテムをほぼ無限に入れることができる。
右クリックでGUIが開きアイテムを登録、登録済みのアイテムを拾った場合に自動で収納してくれる。
05_072515_093549_PM

デフォLキーでインベントリ内の登録済みアイテムを収納(デフォルトキーはConfigで変更できます)
Shift+Lキーで1スタック取り出す
ブロックを登録した場合、右クリックで設置
食べ物を登録した場合、右クリックで食べる
松明やブランチマイニング中に丸石を登録するのがおすすめ


RosettaEnchantTable
エンチャントの内容が見えるようになります。
1.8からツールを置き換えてもエンチャントは変わりませんでしたが、このMODが入っていれば変わります(バグなのかも)
58


以上、3つのMODを紹介しました。
前回のMODと同じように、ちょこっと便利にするMODです。
はじめてのMODとしてもいいかもしれませんね
では、次回をお楽しみに れお専務でした。

MOD導入の流れ
  1. 導入したいMODForgeをダウンロードする。
  2. Forgeを導入して一度Minecraftを起動する。
  3. MODフォルダにダウンロードしたMODを入れる。
  4. MineCraftを起動してMODの導入を確認して終了。