00



どうも、手違いだったけどWindows10にしました れお専務です
せっかくWin10になり、Win10版のMineCraftにも触ってみたので、すこし記事にする予定です。

MOD紹介第11回「竹MOD」

今回紹介する「竹MOD」は日本人作者のruby氏による、言わずと知れた和風MODです
実はこのMOD1.8に対応をはじめているのでご紹介しましょう

追加されるアイテムはこちら
04_080815_035107_PM
残念ながら、追加されるアイテムは少ないです。
ですが使えるアイテムが追加されています

タケノコ・竹
ワールド上にタケノコが生成され、破壊すると入手できる。現段階で適正ツールなし(1.7.10まではクワが必須だった)
松明やグロウストーンなどの光源を近くにタケノコを設置すると、竹に成長するようになる(最大10ブロックの高さになる)
骨粉による成長も可能
また、最大まで成長した竹からタケノコが伝播することがある
最大まで成長した竹に骨粉でも可能
46_080515_091919_PM
 
タンス
ラージチェストと同等の容量を持ち、上にブロックがあっても開くことができる
隣接して設置させることも可能
53
07_080815_035406_PM


ワールド上に桜の木が生成されるようになる
桜関係のアイテムはこちら
05_080515_092103_PM
桜の葉ブロックは光源にもなる、夜はすごくきれい
00
また、1.7.10までは骨粉の代わりに染料を使うことで、カラフルな桜の葉ブロックを作ることができたが
1.8では不可能、だがクリエイティブのタブには存在している

扇子
右クリックで葉っぱブロックや草ブロックを一括で破壊可能
またモブを遠くに飛ばすことも可能
12


ふくろ
1種類のブロックを1024個まで収納できる
何も入っていない状態で右クリックするとGUIが開きブロックを登録する
登録済みのふくろを何もない空間に向けて右クリックで、インベントリ内の登録アイテムを一括収納する
右クリックでブロックを設置
単体クラフトで収納されているアイテムがすべてインベントリ内に放出される

また、作物の種を登録したふくろで耕された土を右クリックすると広範囲の種まきが可能36


以上、「竹MOD」を紹介しました
まだまだ追加されるアイテムは少ないものの、ふくろや扇子といった便利なアイテムを目当てに導入するのもいいでしょう
また、作者のruby氏によると、1.8用に竹MODを1から整理するそうなので、すべてのアイテムが追加されるのはもうしばらく後になりそうです。

では、れお専務でした。

MOD導入の流れ
  1. 導入したいMODForgeをダウンロードする。
  2. Forgeを導入して一度Minecraftを起動する。
  3. MODフォルダにダウンロードしたMODを入れる。
  4. MineCraftを起動してMODの導入を確認して終了。